Wednesday, July 26, 2006

[感想_000]知床世界遺産 d-k live

7:28 PM +0900 06.7.25, 角谷 健 wrote:
こんばんわ。沢山のメールをありがとうございます。

D-Kの偉大さに感嘆です。

何も語らず、すべてを語る、言葉のない会話。ココロは永遠に天に通ずる、D-Kは天.空・地.生、すべてを繋げるココロの架け橋。

豪雨もおさまりいよいよ夏本番ですね!!
 
冷酒!!!

信乃輔
                                    



aha@lilac.ocn.ne.jp wrote:

世界自然遺産「知床」登録にむけて
「オホーツクスピリッツD-K live


知床は世界自然遺産登録にむけて、その準備が進められている。我々、この厳寒の地「知床」に生きるものは、その豊かな大自然に感謝するとともに、この地にいきずく悠久の文化を継承するものである。流氷の海への深い感謝と、平和への魂の叫び「オホーツクスピリッツ」を、日本のこの地から世界に向けて発信する。今ここに、「オホーツクスピリッツdーk live 開催
する!

20050000_shiretoko_244f6f

感想


 D-Kは、人間と自然を同化するデジタルアートです。
 見る人の脳内視覚と感覚の中でイメージを覚醒します。
 いわば、人間の360゜五感そのものです。


 d-kから、生じる宇宙波動エネルギーは、
  時間の経過と共に空間に広がっていきます。
  自然界のエネルギーと共振し、増幅されるのではないでしょうか?
  何らかの真エネルギーを発生させ、
  人の波動の狂いを調整し、自然環境を整え、
  前にもお話しましたが、人と物(無機質と有機質との同化)とが持つ、
  本来の情報を呼び起こすフォースです。
  特に、空間を透明にするので、音や光のとおりがよくなるのでは?
  平面的な絵画や写真も立体的に見せるのではないでしょうか?
  音は、高音質に変わります。
  自然界の本来の音が、身体に響いてくるのです。
  だから、身体が共振します。

  水は、より透明に高次元の波動水に。
  植物は、生命力を取り戻し、
  人の意識に働き、自然のエネルギーを捉えチューニングし、
  その人の持つ本来の個性の開花につながるのではないでしょうか?

  平面でのd-kを、左右対称に投射されると、
  右脳が、強く共振します。
  特に、ピンクと黄色の色は強く共振作用が生まれます。
  これは、医学的には抗鬱剤としての効能があるのではないでしょうか。
  スイッチングの可能な人は、見るレベルを落とすと(F15からF10に    デルタ波は出ないと思います。
  眠らないのです。
  3次元的に、平面的にとらえる人は「きれい」で終わってしまいます。
  ある意味、人を振るいにかけてしまいます。

  d-kの真実を知ることは、神の領域に近づくことだと思います。
  エネルギー体として生きています。
  心臓の鼓動のように聞こえてきます。
  わたしの中に、
  今、在るのです。千春
--

▽最新情報
http://www.hll.jp/dk/introduce/
http://www3.toshiba.co.jp/pc/museum/insight/001/index_j.htm
http://d-k-tv.blogspot.com/
http://www.dailymotion.com/d-k/1
http://www.flickr.com/photos/d-k-photos/
http://d-k-nippon.blogspot.com/
http://www.shinei-net.co.jp/hst/archis.htm
http://www.wanowa.com/bi/b0506b.htm

0 Comments:

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home