Wednesday, November 15, 2006

D-K LIVE Records Oct.-Nov.2006
デジタル掛軸 ライブ記録('06年10月-11月)


--------------------------------------------------------------

005_D-K National Museum061026DSCN711

10/26(Thu.)18:00~20:00(レセプション会場)
■東京国立博物館(上野)、法隆寺 宝物館ラウンジ
http://www.jmma-net.jp/news.html
-ミュージアム・マーケティング・シンポジウム
「21世紀、ミュージアム・タウンの創造と展望」
-第1部 シンポジウム 13:00~17:30 於:平成館 大講堂
-第2部 レセプション 18:00~20:00 於:法隆寺 宝物館ラウンジ
デジタルアーチスト長谷川章氏によるDK LIVEの幻想的な空間演出
--------------------------------------------------------------
--------------------------------------------------------------
001_D-K Aoyama Spiral061028DSCN7305

002_D-K Aoyama Spiral061028DSCN73521

003_D-K Aoyama Spiral061028DSCN73661
10/27&28(Fri.-Sat.)18:30~20:30(スパイラルホール)
■青山スパイラル(TOKYO URBAN LIFE 2006のコア会場)
http://www.info-station.net/interview/index.php
-TOKYO URBAN LIFE 2006実行委員会(運営事務局 財団法人店舗システム協会)
http://www.tokyo-urbanlife.com/gaiyo2006.htm
---------------------------------------------------------------
--------------------------------------------------------------
004_D-K_Kanazawa JR Station21

11/1~4(Wed.~Sat.)17:00~21:00 (4時間、4日間共通)
■JR金沢駅(もてなしドーム空間D-K LIVE 2006 )
-
宇宙は…あなたです。
D-Kはありとあらゆる小宇宙を調和させてしまう必然性を持つ
目に見ている空間のD-Kには物理的に限度はあるが、心の研ぎ澄まされた人が
本当に目を見開けば、普遍的な魂の源郷が広がっている、
つまりD-Kは心の鏡で見る芸術なのである
だからこそ、私はD-Kを『普遍的な魂の形式』と呼んでいる
                      平成18年8月23日 長谷川 章

---------------------------------------------------------------

0 Comments:

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home